コンクリート・ジャングル・ジム

現在ページ製作中。

コンクリートの生成の素(もと)はドロドロとした半液体であり、本来、自由な形にふるまう性質である。にもかかわらず、

普段見るコンクリートといえば、コンクリートの柱、梁、壁、etc..と、硬く強靭で確固たる「支え」として主に型取られる。

【コンクリート・ジャングル・ジム】は、そんな、ある種不自由な【コンクリート】に【ジャングル・ジム】という現象を憑依させたものである。それは「支え」であり、かつ「遊び」として型取られる。

「遊び」には仲間が必要であろう。

【コンクリート・ジャングル・ジム】は自ら遊びながら空間を作る。その空間の中で植栽が環境を作る。そこへ蝶や鳥がやってきて、ついには人も足を止める。「遊び」が「戯れ」を呼ぶ。

この作品は、「遊び」というインフラから現象する「戯れ」が違うスケール(レベル)の「遊び」になる入れ子状の構造をなしており、言い換えるならば、「ルールと参加者のパフォーマンス」そのものであり、「戯れ」の庭である。

ttt design & architect partner office WEB SITE

タムラタダマサが代表を務める、ttt Design Partner と 田村匡將建築設計事務所、他外活動のWEBSITE、。現在進行中の仕事や過去のログなども掲載しています。